1. トップ
  2. EVENT
  3. Rickie-G出演決定!4月7日(日)アートと音楽の融合体験「Music & ART & Peace」開催のお知らせ
2019.03.04

Rickie-G出演決定!4月7日(日)アートと音楽の融合体験「Music & ART & Peace」開催のお知らせ

「Music & ART & Peace」は、子どもから大人まで、明日への活力を充電できるような「音楽」と作品に命が吹き込まれた「ART」をLIVEやワークショップを通じ、アーティストの感性を近くで一緒に体感することが出来るワークショップ体験連動型イベントです。
暖かいサウンドと伸びやかな歌声で人気の「Rickie-G」のライブと、アフリカを渡り歩きながら活動し、独自の色彩感覚を用いて、枠にとらわない多様な手法で描く「鈴木掌」のライブペインティングによる「音楽」と「ART」の融合。

そして、優しい音色や優しい音色やメロディで大自然や絶景を穏やかに感じさせてくれるギタリスト「兒玉峻」によるライブを行います。

【ワークショップ】

アフリカの子供たちにアートを教育する鈴木掌が講師となり、複数のグループに分かれて制作。大きなブラックボードにクレヨンを使って、百獣の王である「ライオン」を描きます。

カラフルな色で表現することで、大人や子供、人それぞれが持っている感性を最大限に引き出します。また、ワークショップの間は、アフリカ楽器による生演奏を楽しみながら行います。

描く楽しさを是非、感じてみてください。

<ワークショップの様子>

<完成イメージ>

優しい音色やメロディで大自然や絶景を穏やかに感じさせてくれるギタリスト「兒玉峻」によるライブや、アフリカ楽器による生演奏を楽しみながら、アフリカの子供たちにアート教育する「鈴木掌」によるレインボークレヨンアートワークショップを開催いたします。

 

【イベント概要】
開催日 :2019年4月7日(日)
開催時間 :13:00 ~ 16:30
参加料金 :前売り6,000円 当日6,500円
※小学生以下は同行無料です。
※前売りが完売した場合、当日券の販売はありません。
※3月7日(木)よりMONOTORY公式サイトにてチケット発売を開始いたします。

【ご参加お申し込み方法】

 

【ステージスケジュール】
13:00-13:30 :LIVE / 兒玉 峻(ギタリスト)
13:50-15:20 :WORKSHOP / 鈴木掌×参加者全員 ※BGM;兒玉峻(アフリカ弦楽器)
15:40-16:30 :LIVE × LIVEPAINTING / Rickie-G × 鈴木 掌※イベント終了後、最先端のプリンターを活用し、Tシャツ等へ今回のイベントで共創し完成したアートを印刷し、購入できる即売会の開催を予定しています。

 

【出演アーティストプロフィール】

Rickie-G

淡い感情を描き出すエモーショナルな歌声と、レゲエやソウルのフィーリングを持ったアコースティックなサウンドで、一瞬で虜になる“奇跡の歌声”を持つと呼ばれたシンガー・ソングライター。

2006年より『Life is wonderful』『逃飛行』『ラブソウル』とリリースを重ね、2008年に待望の1st Album『am08:59』をリリース。iTunesランキングで長期にわたり一位をキープし、ほぼ口コミのみで現在もロングランヒットを記録し続けている。フジテレビで放送されていたリアリティ・バラエティ番組『テラスハウス』には初期からの人気曲「Life is wonderful」が使用されるなど、サーフ・ミュージック / レゲエ・ファンのみならず、幅広い年齢層から支持を集めている。

 

兒玉 峻

アコースティックギター、リゾネーターギター、アフリカンハープと呼ばれるカメレンゴ二など様々な楽器を奏で、民族音楽からエフェクターを駆使した実験音楽まで、あらゆるジャンルで弦の波動を伝えている。心象風景を描く独自のサウンドは、その地の空気とシンクロし、時には繊細に、時には広大なアトモスフィアを創造し、型にハマることなく気持ちよい音をフィーリングで探す音の旅人。

自身のバンド「バセルバジョン」では、FUJI ROCK FESTIVAL ‘14を始め、大小様々なフェスに出演。オーストラリア、韓国、香港、ハワイでは、バスキングやライブ、レコーディングを敢行。そのパフォーマンスは世界中で賞賛を集めている。

 

鈴木 掌

アフリカを中心にアート教育の活動を行っているアーティスト。

生命のもつピュアなエネルギーを独自の色彩感覚を用いて、枠にとらわない多様な手法で描き表現する。アフリカの貧困に苦しむ子ども、若者達にアートで人生を切り開く力を与えるプロジェクト「 heART of the world 」を立ち上げ、活動。また、絵画だけにとどまらず、アトミックジャングルというアートブランドも立ち上げ、踊り手、歌い手、空間デザイナー、活動家としても幅広く活動中。

このアーティスト活動を通じて得た資金は、青年海外協力隊を経て関わることになったアフリカの地”ルワンダ”にて、人材育成と全く新しいエンターテイメントをクリエイトする活動に生かされている。