1. トップ
  2. WORKSHOP
  3. シャドーボックスでつくる 猫inティーカップ
その他

シャドーボックスでつくる 猫inティーカップ

アーティスト : 福田 桜

猫をモチーフにしたプリントで、シャドーボックスを作ります。
シャドーボックスとは、紙の彫刻とも言われるペーパークラフト。厚紙のプリントを何枚か使用し、1枚ごとに違った切り口でカット。高さをつけながらシリコンボンドを使って重ねていきます。平らな紙をそのまま重ねるのではなく、専用の道具でカットしたパーツを湾曲させて、より本物に近い凸凹をつけて成形します。すると、平らだったプリントが、奥行きのある立体絵画に変化していきます。パーツが重なるごとにえが立体化していく面白さを、ぜひ体感してみてください。
こちらのワークショップでは、ティーカップに入った猫の立体絵画に挑戦。ティーカップや猫の顔に丸みをつけることで、かわいらしく変身します。背景のデザインカードはたくさん種類がありますので、お好みの柄を1つお選びください。ご自宅に帰ってから差し替えることも可能です。
初めての方でも丁寧な説明があるので、安心して作ることができます。

※作品サイズ:約21cmx18cmx1cm(ガラスフレームサイズ)

【当日の流れ】
1. 講師紹介と道具の説明
2. シャドーボックスづくり開始
3. プリントのカット
4. カットしたパーツの成形
5. パーツの組み立て
6. 背景の柄カード選び
7. ガラスフレームに作品を載せる
8. 完成

 

RESERVEワークショップ予約

(曜日)
時間
残り:-
予約する 受付終了

RECENT WORKSHOP